工夫と製作

私が電子、電気工作をして作った物やそれに関する技術的な情報を記載したサイトです。電子、電気部品の情報と使い方や放熱器(ヒートシンク)の設計方法についても記述しています。電気に関係のない、私が工夫して作ったものについても書いています。

「RFワールド」誌No.9に掲載されました

RFワールドNo.9 「AMワイヤレス・マイクの設計と製作」の記事が、「RFワールド」No.9(CQ出版社、2010年1月29日発売、定価1,680円税込)114〜124ページに掲載されました。「工夫と製作」のページでも 「AMワイヤレス・マイクの設計と製作」 として簡単に紹介していますが、この本では抵抗やコンデンサ等のほぼ全ての回路定数の決め方や計算方法も詳しく解説しています。

RFワールドNo.9目次

「AMワイヤレス・マイクの設計と製作」記事の見本PDF

オシロスコープの波形の例

オシロスコープ波形

この図は オシロスコープ楽天 で電子回路の波形を観測したものです。左からブラウン管テレビの水平出力パルス波形、垂直出力電圧波形、AM送信機のトラペゾイド波形、AM送信機のコレクタ電圧、電流波形です。

オシロスコープは電子回路の動作を手に取るように見ることができます。オシロスコープは能率的な修理や製作には一台はほしいものです。

このHPを作ったきっかけや目的など

私達の周りには様々な製品があります。その製品を使う時、不便だなと思った事はありませんか。既成品であってもちょっとした工夫をする事で、ずいぶん使い易くなる事があります。日頃からそのような目で見ていると、ふっと、良いアイデアが浮ぶものです。

製品その物を作る事やあまり複雑な物を作る事は、苦労した割には割が合わない場合が多いので、私は簡単で効果が大きい場合だけを主眼にして、工夫して作った物を自分で使用したりしていました。

ホームページ(ウェブページ)を制作したのをきっかけに、自分が便利になるだけでなく、これらのアイデアを公開して、その中に有用な情報があれば皆さんに有効活用して頂きたいと思い、ホームページに載せることにしました。

中にはどうしようもない程、「しょうもない物」もありますが、そこは愛嬌として見てやって下さい。

「ここはおかしいよ」とか、「もっといいアイデアがあるよ」等お気付きの点がありましたら、お知らせくださると有難いです。作って使った感想も頂ければもっと有難く思います。

尚、自分で製作したり、使用される場合は安全に注意して、自己責任で行なって下さい。自信が無ければ製作や使用をやめて下さい。