富士通ゼネラルエアコンのエラーコード(自己診断)

富士通ゼネラルエアコンが故障した時、エアコンに見慣れないランプの点滅やエラーコード(自己診断)を表示することがあります。これが何を意味するのか判らないと効率的な修理はできません。富士通ゼネラルエアコンのエラーコード表です。

富士通ゼネラルエアコンのエラーコード(自己診断)

エアコンの画像

富士通ゼネラルエアコンの2011年以降生産分の エアコン楽天 が故障又は不具合となった時のエラーコード(自己診断)とその故障内容です。

故障の場合

タイマーランプ2-5回点滅
シリアル信号エラー。室内外機間の接続線の接触不良、断線、室外機インバータ基板の故障
タイマーランプ6-8回点滅
室内機制御部異常。室内機電気部品の故障
運転ランプ2回点滅、タイマーランプ2-3回点滅
室内機サーミスタ異常。室内機サーミスタの断線または短絡
運転ランプ3回点滅、タイマーランプ2-4回点滅
室外機サーミスタ異常。室外機サーミスタの断線または短絡
運転ランプ4回点滅、タイマーランプ2-8回点滅
室内機制御部異常。室内機電気部品の故障や室内機制御基板の故障
運転ランプ5回点滅、タイマーランプ2-5回点滅
室外機過電流保護。室外機電気部品の故障
運転ランプ5回点滅、タイマーランプ6-7回点滅
室外ファンモータ回転異常。室外ファンモ-タの故障や室外機インバータ基板の故障
運転ランプ6回点滅、タイマーランプ2-3回点滅
室内ファンモータ回転異常。室内ファンモ-タの故障や室内機制御基板の故障
運転ランプ7回点滅、タイマーランプ2-4回点滅
冷凍サイクル異常、吐出温度保護。ガス不足、吐出サーミスタ特性不良
運転ランプ8回点滅、タイマーランプ2-4回点滅
アクティブフィルタ異常。アクティブフィルタの故障や室外機インバータ基板の故障

故障ではない場合

運転ランプ交互点滅の連続、タイマーランプ交互点滅の連続
停電復帰。停電などでいったん電源が切れた時など
運転ランプ同時点滅の連続、タイマーランプ同時点滅の連続
試運転表示。試運転をしている時
運転ランプゆっくり点滅の連続(約10秒に1回)
霜取り運転。暖房中の室外ユニット霜取り運転時(霜取りランプが点灯する機種もあります)や内部クリーン。内部クリーン運転時
クリーンランプまたはお知らせランプ黄色のゆっくり点滅の連続(約10秒に1回)
ダストボックスのおそうじ時期表示。ダストボックスのお手入れが必要な時

エラーコードはあくまでも不良の目安となりますが、この通りでないこともよくあります。元々故障している機器が表示するものなので、場合によっては間違ったエラーを表示することがあるのは当然とも言えます。