岩本恵里さん(シンガーソングライター)の紹介

シンガーソングライターの岩本恵里さんは、名古屋生まれの名古屋育ちで、3児の母です。子育てと仕事に忙しい毎日を送られています。一生懸命に頑張っていらっしゃいますので、是非応援してあげてください。

岩本恵里さんがCDをリリースしました

リンク集にもありますが、マイミクシィで名古屋市のシンガーソングライターの岩本恵里さんが初めてリリースしたCD「伝われ愛」(品番:NNRC-032、¥1,050)が2010年8月18日に発売されました。

アルバムのタイトルにもなっている1曲目の「伝われ愛」は伝えたいけど伝えられない素直な女の気持ち、想いを歌っています。2曲目の「罪と罰」は想いを伝えてしまった後で、大切な人の笑顔を奪ってしまった後悔の歌です。3曲目の「夢」は、もう会うことも話すこともない人の夢を見る。片思いと後悔の切ない曲となっています。4曲目の「ごめんね」は、もう忘れたはずの大切な人との思い出の曲です。

これらの曲は世代を問わず共感できる部分が多く、女心の伝わらないけど伝えたい切ない愛を歌ったものです。皆さん、ぜひ聴いてみてください。

岩本恵里さんの公式サイト

岩本恵里さんの簡単なプロフィールを紹介します

1982年1月11日生まれ、5才からピアノ教室に通い、音楽に触れていることが当たり前の環境で成長。

シンガーソングライター楽天 を目指し小学6年生の終わり頃から曲作りの基礎を勉強。

その後ボイトレに通い、バンドを経験したり、ベースなどにも触れたりする。

19才で結婚し、3人の娘の母となるが、鬱病に罹患する。

23歳夏頃から楽曲制作を開始し、宅録・ネット配信を開始。

27歳秋よりライブ活動も開始。インディーズ契約を締結。

楽曲制作・ライブ活動・母親業に日々精進中。

岩本恵里さんが作詞、作曲された曲の紹介

「仮面」、「鈍行列車」、「愛と呼ばせて」、「Reunion」、「ごめんね」、「父と母と」、「愛をひとつ」、「ヒガンバナ」、「しゃぼんだま」、「長き髪」、「夢」、「恋なんかじゃない」、「罪と罰」、「伝われ愛」、「Message」、「くしゃみ」、「Diva」、「家路」、「過ち」、「握手」、「ハートマーク」、「運命」、「10年」、「うらはら言葉」

岩本恵里さんの公式サイトでは作詞、作曲された曲を聞くことができます。(但し1番のみ)