東芝エアコンのエラーコード(自己診断)

東芝エアコンが故障した時、エアコンに見慣れないランプの点滅やエラーコード(自己診断)を表示することがあります。これが何を意味するのか判らないと効率的な修理はできません。東芝エアコンのエラーコード表です。

自己診断コードの表示方法(サービスモードへ切り替える)

エアコンの画像

ワイヤレスリモコン楽天 の下部の「切り換え」ボタン又は「取消」ボタン(サービスモード切替ボタン)を3秒以上押します。この時、設定温度表示部に「00」と表示されて、他の表示が消えます。

「運転/停止」キーを操作して、室内機の表示部のタイマーランプが点滅することを確認します。この時、運転ランプも点滅していれば、保護回路が動作していることが確認できます。運転ランプが点滅しなければ保護回路は動作していません。

「温度△」キーを押しますと、リモコン表示が「01」となりますので、運転ランプの点滅の有無を確認します。

同様にして「温度△」キーを押して、保護回路の動作を確認できます。

通常モードに戻すにはリモコンのリセットボタンを押します。

東芝エアコンのエラーコード(自己診断)

東芝の エアコンが故障又は不具合となった時のエラーコード(自己診断)とその故障内容です。

00 室内基板系の異常

0C
室温センサーの異常。
0d
熱交センサーの異常。
11
室内ファンの異常
10
電源過電圧異常。
0E
ガスセンサーの異常。
0F
サブクール熱交センサー(TCJセンサー)の異常。

01 渡り線及びシリアル信号系の異常

12
その他の室内基板の異常。
13
28Hz以上での起動。ガス欠等。
04
室外機からシリアル信号が帰って来ない。
05
運転指令信号が室外に来ない。

02 室外基板系の異常

14
インバーター回路で過電流が流れた。
16
位置検出回路の異常、または、コンプレッサーの巻線間ショート。
17
電流検出回路の異常。
18
室外温度センサーの異常。
19
室外吐出センサーの異常。
1A
室外ファンの駆動系の異常。
1C
コンプレッサー駆動出力の異常。
1b
室外温度センサーの異常。

03 その他の異常

07
運転途中でリターンシリアル信号の異常が起こった。
1d
圧縮機が起動後、過電流保護が働いた。
1E
吐出温度異常。
1F
圧縮機のブレークダウン。
08
四方弁反転異常。
09
内外通信異常。
25
換気ファンモーターの異常。

エラーコードはあくまでも不良の目安となりますが、この通りでないこともよくあります。